Lightning Pro 0.3.0 / Lightning 6.3.0 の変更点

カレントメニューの修正

WordPress標準の仕様により、投稿・カスタム投稿タイプ関連のページを開いている時に、ヘッダーナビゲーションなどでメニュー項目で投稿・カスタム投稿タイプ関連の項目全てにcurrentクラスが付与されてしまう不具合を修正しました。

Gutenberg簡易対応

デザインスキン「Origin」利用時にGutenbergでの投稿画面で公開画面の装飾が一部適用されるように対応しました。

Gutenberg用の便利なカスタムブロックは現在鋭意開発中ですので今暫くお待ちください。

Lightningの情報をお届けします

Lightning Variety

Lightningをコンテンツマーケティングやメディアサイトとして活用するためにデザインと機能を強化したのが有料の拡張デザインスキン「Variety(ヴァラエティ)」です。