スライドがトップページ以外にもショートコードで設置できるようになりました(Pro版のみ)

トップページにスライドショーを配置する事はできますが、固定ページでランディングページテンプレートを作成した時に、トップページのスライドショーと同じものを配置したいというリクエストにお応えして、トップページのスライドショーと同一のものをショートコードで埋め込めるようにしました。

設定方法

Lightning Advanced Slider のインストール

Lightning Pro に実装予定のスライドの開発テスト版にあたる「Lightning Advanced Slider」で実装してあります。Advanced Slider をインストールしていない方は VWS のマイアカウント画面よりダウンロードできるようになっていますので、ダウンロードしてインストールしてください。
※Lightning Pro のライセンスが有効なユーザーにのみ表示されます。

ショートコードで貼りつけ

以下のショートコードを使います。

[ lightning_slide ]

ショートコードを貼りつける際は[]内の前後の半角スペースを削除してください。

テキストウィジェットにてショートコードを使うことで、ランディングページにトップページのスライドショーと同じものを配置することができます。

ただ、このままだと上部に余白ができてしまうため、上部の余白を0にしたい場合は 外観 > 追加CSS などに下記を追加してください。

.page-template-page-lp .siteContent {
    padding-top :0;
}

Lightningの情報をお届けします

VWSオンラインコミュニティー

有料ユーザー限定のオンラインコミュニティでは、より良いテーマ・プラグイン開発のための機能改善・追加要望などの書き込み大歓迎です!
ユーザー同士の交流・意見交換の場としてもお気軽にご参加ください。