Lightning Video Unit 0.2.11 での変更について

変更の経緯

Lightning Video Unit 0.2.11から、代替え画像のbackground-size を初期値からcover(元画像の縦横比は保持して、背景領域を完全に覆う最小サイズになるように拡大縮小する)に変更いたしました。

今まではデフォルトの代替え画像についてはbackground-size を cover に設定しており、ユーザー様で入れていただく代替え画像についてはbackground-sizeサイズを設定しておりませんでしたが、画像サイズによっては隙間ができてしまったり、スマホサイズで全体が表示できなかったりしますので、様々なサイズの画像に対応することを考慮しますとcoverを付与した方が良いという判断に至りました。

したがって、従来通りの表示にしたい場合はお手数ですがCSSを追加していただくことになります。

従来通りの表示にしたい場合

以下のCSSのいずれかを、追加CSS、子テーマで作成されている場合は子テーマのCSSに追記お願いいたします。

auto値(初期値)

基本は元画像の大きさそのままで表示されます。

.vkvu_wrap {
	background-size:auto !important;
}

contain値

元画像の縦横比は保持して、要素に元画像が全て収まるように拡大縮小されます。

.vkvu_wrap {
	background-size:contain !important;
}

Lightningの情報をお届けします

Lightning Variety

Lightningをコンテンツマーケティングやメディアサイトとして活用するためにデザインと機能を強化したのが有料の拡張デザインスキン「Variety(ヴァラエティ)」です。