魅せる、和風サイトデザイン

今回ベクトルとしては初めての「和」をモチーフにしたデザインスキンをリリース!

ページ背景やタイトルアイコンの設定をしていただくことで簡単に和風サイトを構築できます。
また、ヘッダー画像を設定したり、ページ背景をデザインしたり…テンプレートデザインスキンでありながら
個々のサイトに合わせたデザインに変更できる機能を付属させました。

和をイメージした WordPress Lightning 専用デザインスキン「JPNSTYLE」で
オリジナルサイトの制作を楽しんでください!

  • このスキンは Lightning Pro 専用です。別途 Lightning Pro が必要です。
  • Lightning Pro とセットで購入すると特別割引(2,980円OFF)が適用されます。
  • 無料版の Lightning に適用させてもデモサイトのレイアウトは実現できません。

このプラグインを購入 


 

訪問者を惹き付ける4つの設定

1. スライドショー

スライドショーの設定

ファーストビューの大部分を占めるスライドショーは、「このサイトが何をしているサイトなのか」ということをユーザーに一瞬で視覚的に伝える役割を持っています。

タイトルやサブテキストを画像の上に乗せればそのまま詳細ページに誘導できる可能性も格段にアップします。

 

設定方法を見る

 


 

2. ヘッダー画像

ページの雰囲気を決めるのがヘッダー画像です。

JPNSTYLEでは、固定ページごとにヘッダー画像を変更できる機能を付属させました。

ページごとに画像を選定することで、ページを訪れたユーザーの興味を惹き付けましょう。

 

設定方法を見る

 


 

3. ページの背景と見出しアイコン

ページ全体の背景や見出しのアイコンを設定すると雰囲気が変わり、ユーザーに印象づけることができます。

適切な使い方をすることで情報の閲覧性アップさせる効果も期待できるのです。

JPNSTYLEは、カスタマイザーから簡単に設定できる機能を標準で設定してあります。

 

設定方法を見る

 


 

4. Media Postウィジェット / アーカイブレイアウト

WordPressは投稿された情報を条件によって絞り込んで表示する事を得意としていますが、Media Posts ウィジェットではその強みを最大限活かし、投稿タイプ・カテゴリーを指定した上で、様々なレイアウトで配置する事ができます。

 

設定方法を見る

 


 

サイトに合わせたデザインを楽しむ

テーマのデザインスキンというと多くのものが複雑すぎて、結局初期設定のまま使っている
ということがあるようです。思いはあるのに実現できない…。
サイトに合わせた構築を制作会社に依頼すれば、100万円以上かかってくるのが一般的な価格でしょうか。

この公式テーマ Lightning のデザインスキン「JPNSTYLE」はHTMLなどのプログラムがわからなくても、
視覚的な設定のみで思い通りのサイトの制作がご自身で行えます。
そのため、大幅にコストの削減ができ、手軽にWEBサイトを手に入れられるのです。

和をモチーフにした WordPress Lightning 専用デザインスキン「JPNSTYLE」と
必要な機能を網羅した多機能プラグイン ExUnit(無料)などを併せてお使いいただき、
思い通りのサイト制作をお楽しみください!

多機能プラグイン ExUnit について

ExUnitの説明

見て欲しいページをトップページでアピール

来訪者へ見て欲しいページをアピールするセクションを、PR Blocksウィジェットでカンタンに設置。ページの巡回率アップにもつながります。

機能を詳しくみる

 

 

ExUnitの説明

見せたい情報を柔軟なレイアウトと配置で表示

プロフィールウィジェットで登録した情報をお好きなウィジェットエリアへ表示できます。会社情報やロゴを表示するのにうってつけです。

機能を詳しくみる

 

 

ExUnitの説明

便利な子ページインデックス表示機能

固定ページで子階層のページがある場合、子階層のページ情報を自動で表示する事ができるので、ページ階層が深いくても使いやすいウェブサイトが簡単に構築できます。
また、子階層のページ情報表示機能は、固定ページだけでなく、『固定ページ本文ウィジェット』でも使用できますので、ランディングページ作成にも役立ちます。

機能を詳しくみる

 

 

ExUnitの説明

お問い合わせ先情報表示

ページコンテンツ下へ、お問い合わせ先を自動で表示します。管理画面での入力内容を反映するので柔軟な表示が可能です。

機能を詳しくみる

 

拡張デザインスキンの設定

1. デザインスキン ( プラグイン ) をインストールする

管理画面からアップロードする場合

  • 「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」画面※1に移動します。
  • 「プラグインのインストール」画面でタイトル下の「アップロード」※2をクリック

「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」画面に移動、タイトル下の「アップロード」をクリック

「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」画面に移動、タイトル下の「アップロード」をクリック

  • 「ファイルを選択」ボタン※3をクリック。
  • アップロードするプラグインのファイルを選択※4して「開く」ボタン※5でアップロード

プラグインファイルを選択

アップロードするプラグインのファイルを選択して「開く」ボタンでアップロード

  • 「いますぐインストール」※6をクリック

「いますぐインストール」をクリック

「いますぐインストール」をクリック

  • 「プラグインを有効化」※7をクリックします。

「プラグインを有効化」をクリック。

「プラグインを有効化」をクリック。

FTPなどで直接アップロードする場合

公式サイトからダウンロードできるプラグインの他に、一般のサイトで公開されているプラグインも多数ありますので、それらを利用する場合は /wp-content/plugins/ フォルダにアップロードします。

  • /wp-content/plugins/ フォルダに、ダウンロードしたファイルを解凍してアップロード
  • 管理画面左メニューの「プラグイン」を開くと、インストールされているプラグインの一覧が表示されます。
    アップロードしたプラグインが含まれているはずですので、有効化をすると利用出来るようになります。

 

2. デザインスキン ( プラグイン ) を切り替える

ダッシュボードでプラグインを有効化したあとに、【外観】>【カスタマイズ】でカスタマイザーを起動します。

  1. 「Lightning デザイン設定」のセクションを開いてください。
  2. 「デザインスキン」のプルダウンに先程有効化したデザインスキンを選択します。
  3. 設定が完了したら「公開」ボタンを押して保存。
  4. 公開ボタンを押したらページを再読込してください。再読込しないとデザイン及びスキン固有の入力欄などが正しく表示されません。

デモサイトのトップページ構成例

注意事項

対応アプリケーション WordPress 4.9 以降
Lightning Pro
対応ブラウザ 下記ブラウザ最新版
* Chrome
* Safari
* Firefox
* Eddge
ライセンス GNU General Public License version 2
※一つのプラグインの購入で複数のサイトにご利用いただけます。
販売価格 販売価格 4,980円(税抜)

 

 

 

Lightning Pro + Lightning Skin JPNSTYLE セット 8,980円(税抜)

  • このスキンは Lightning Pro 専用です。別途 Lightning Pro が必要です。
  • Lightning Pro とセットで購入すると特別割引(2,980円OFF)が適用されます。
  • 無料版の Lightning に適用させてもデモサイトのレイアウトは実現できません。

デモサイトを見る

このプラグインを購入 


▼必ずお読みください▼

※本拡張デザインスキンはテーマではなく『プラグイン』です。プラグインとしてインストールして下さい。
プラグインのインストールについては「プラグインの説明と設定方法」をご参照下さい。
プラグインの説明と設定方法

更新履歴

Version リリース 動作確認済 Lightning 変更箇所
3.0.3 2018.09.27 Pro 0.1.0 [ 仕様変更 ] Lightning Pro 対応
1.5.0 2018.06.01 4.4.11 [ 仕様変更 ] Font Awesome5 対応
1.4.2 2018.05.08 4.3.0 [ その他 ] Lightning JPNSTYLE クイックスタートデータのダウンロードURLとパスワードをreadme.txtに追加

[ 仕様変更 ] スライドショーに指定された画像サイズが小さい場合でも横幅100%になるように変更

1.4.1 2018.04.28  4.3.0 [ ファイル整理 ]
前回のアップデートファイル容量が2Mを越えており、管理画面からのアップデートでエラーになる場合があるため軽量化
[ デザイン調整 ]
トップページスライドショー上の文字サイズ調整
1.4.0 2018.04.24 4.2.0 [ 機能追加 ]
PR コンテンツウィジェット機能を追加
1.3.0 2018.02.07 4.1.2 [ 仕様変更 ]
Lighting 新モバイルメニュー「VK Mobile Nav」に対応する各種調整
1.2.0 2018.01.16 4.1.2 [ 不具合修正 ]
* 1.1.2 においてトップのスライド画像が読み込み状況によって表示されない不具合を修正
[ 機能追加 ]
* ページヘッダー画像を削除してLightning標準のような背景単色指定が可能になるよう仕様変更
1.1.1 2018.01.13 4.1.0 [ 不具合修正 ]
* Safariで閲覧時に読み込み状況によってはトップページスライドショー上部に余分に余白が発生してしまう不具合を修正
* トップページスライドショーが読み込み状況によっては固定されずにスクロールしてしまう不具合を修正
[ その他 ]
* ファイル容量の軽量化
1.1.0 2017.11.13 4.0.3  [ 機能追加 ]
* ページヘッダー画像カスタマイズ機能追加
1.0.0 2017.11.02 4.0.0 初版リリース