受託のウェブ制作などでエンドクライアントにLightningやExUnitを利用している事をあまり知られたくない場合に表記を変更するためのプラグインです。

Original Brand Unitの機能

  • カスタマイズパネルの表記変更
  • ウィジェット接頭辞の表記変更
  • ダッシュボードの Vektor WordPress Information 削除
  • 編集者権限のユーザーにカスタマイズ画面及びExUnitのメイン設定ページへのアクセス許可設定
  • 編集者権限ユーザーにテーマ情報を非表示
  • ExUnitのメイン設定画面でのExUnitのロゴ及びInformationの非表示

カスタマイズパネルの表記変更

[ 外観 > カスタマイズ ] 画面のカスタマイズパネルの表記が変更できます。

ウィジェット接頭辞の表記変更

ダッシュボードへの表示削除

ダッシュボードに表示される「Vektor WordPress Information」が非表示になります。

編集者権限のユーザーにカスタマイズ画面及びExUnitのメイン設定ページへのアクセス許可設定

エンドクライアントに管理権限を付与せずに、情報の変更権限を与えたい場合を想定し、編集者 が「外観 > カスタマイズ」画面やExUnitのメイン設定画面など、外観に関する設定画面へのアクセスができるようになります。
※編集者権限のユーザーでは「テーマの変更」はできません。
※ご利用中の弊社以外の開発者のプラグインの仕様によっては「外観」画面以外にもアクセス出来るようになります。

編集者権限ユーザーにテーマ情報を非表示

編集者権限ユーザーに 外観 編集画面への許可を与えてしまうと通常は利用中のテーマが表示されてしまいますが、テーマ情報は非表示になります。

ExUnitのメイン設定画面でのExUnitのロゴ及びInformationの非表示

使い方

  1. プラグインファイルをアップロード・有効化
  2. 設定 > Lightning Original Brand Unit 画面より表記名などを設定してください。
対応製品Lightning 6.4.0 以降
Lightning Pro 0.4.0 以降
Lighntning Skin Pale 2.1.0 以降
Lighntning Skin JPNSTYLE 3.1.0 以降 
Lighntning Skin Charm 4.2.0 以降 
VK All in One Expansion Unit 6.7.0 以降
PHP 5.6 以降
ライセンスGPL V2
一つのご購入で複数のサイトに利用できます。
ダウンロード・アップデートの期間制限はありません。
価格24,800円(税別)