より結果を出しやすくするためにヘッダー上部を強化

ウェブサイトは存在しているだけでは意味がありません。ビジネスにおいてはあくまでも問い合わせなどのアクションを得る事が目的です。

そのためにヘッダー上部に電話番号問い合わせボタンを配置しました。

また、ユーザーがより使いやすくなるようにサブナビゲーションを配置する事が可能で、加えてPC閲覧時には画面左上にサイトのキャッチコピーも表示されるようになっています。

※ヘッダーメニューの装飾は各デザインスキンに依存しますので下記の画像とは異なる事があります。ご購入前にご希望の商品のデモサイトにてご確認ください。

ヘッダーに問い合わせボタンや電話番号などを表示

ヘッダーに問い合わせボタンや電話番号などを表示

ナビゲーションの設定

管理画面の『外観』→『カスタマイズ』からカスタマイザーを起動して、左のメニューに『メニュー』というセクションを選択します。

カスタマイザーの『メニュー』を選択

新しくメニューを登録して使う場合は、『メニューを新規作成』でメニューを追加します。

任意の「メニュー名」を入力して「次へ」を押します。

「項目を追加」からメニューとして設定したい固定ページを選択して、「メニューの位置」にチェックを入れてください。
今回はヘッダートップのナビゲーションになるので、「Header Top Navigation」を選択します。

すべて設定したら最後に必ず。「公開」ボタンを押して保存してください。

設定して公開ボタンを押します。

問題なく設定できるとヘッダーのトップに表示されます。

Lightning Variety

Lightningをコンテンツマーケティングやメディアサイトとして活用するためにデザインと機能を強化したのが有料の拡張デザインスキン「Variety(ヴァラエティ)」です。