ヘッダーを透過させてスライドやビジュアルをより印象的に見せる

Lightning Pro 4.3.0以降では、ヘッダー部分を透過させて、トップページのスライドやビジュアルを印象的に見せることができます。また、トップページだけでなく、固定ページでもヘッダーの透過を有効にするかどうか個別に設定することができるので、ページ毎に設定が可能です。

使い方や機能の詳細は動画でご覧ください。

なお、仕様上の注意などについては以下よりご確認ください。

Lightning Variety

Lightningをコンテンツマーケティングやメディアサイトとして活用するためにデザインと機能を強化したのが有料の拡張デザインスキン「Variety(ヴァラエティ)」です。