より結果を出しやすくするためにヘッダーを強化

ウェブサイトは存在しているだけでは意味がありません。ビジネスにおいてはあくまでも問い合わせなどのアクションを得る事が目的です。

そのためにヘッダーに電話番号問い合わせボタンを配置しました。

また、ユーザーがより使いやすくなるようにサブナビゲーションを配置する事が可能で、加えてPC閲覧時には画面左上にサイトのキャッチコピーも表示されるようになっています。

※商品の「デモサイトを見る」ボタンからご確認ください。

ヘッダーに問い合わせボタンや電話番号などを表示

『お問い合わせボタン』と『電話番号』はカスタマイザーで設定します。

 

PCなどの場合

管理画面の『外観』→『カスタマイズ』からカスタマイザーを起動して、左のメニューに『ExUnit 設定』というセクションが表示されるので、そこから『お問い合わせ情報』を設定します。

※この商品を利用する際には、必ず無料の機能拡張プラグイン VK All in One Expansion Unit をインストール(有効化)してください。
こちらのプラグインを同時利用しない場合、表示が正常にできないことがありますのでご注意ください。

VK All in One Expansion Unit についてはこちら

 

スマホなどの場合

画面が狭い端末で表示している時は、ヘッダーには設定されているロゴのみが表示されます。

ナビゲーションはカスタマイザーの『メニュー』より設定してください。
サブナビゲーションをモバイルにも適用させる場合は、ウィジェットエリアの『モバイルナビ上部』あるいは『モバイルナビ下部』に「ナビゲーションメニュー」ウィジェットを利用して設定できます。

電話番号/問い合わせボタンについては、モバイル用のナビ内に表示させる事ができます。
カスタマイザーの『ウィジェット』→『モバイルナビ上部 / モバイルナビ下部』のエリアに、「VK_お問い合わせ情報」ウィジェットや「VK_お問い合わせボタン」ウィジェットなど、必要に応じて自由に要素を設定してください。

カスタマイザーから自由に設定できます。

 

Lightning Origin Pro

Lightning 標準のデザインスキン 「Origin」適用時にヘッダー上部に「キャッチコピー」「サブメニュー」「電話番号」「問い合わせボタン」を表示する事ができます。

また、MediaPostsウィジェット機能で投稿を多彩なデザインレイアウトで表示する事がが可能です。