モバイル表示の際に、メニューボタンの位置を左か右に指定できます。また、メニューのドロワー方向についても、ドロップ、左→右、右→左と指定可能です。

モバイルナビの設定

Lightningをコンテンツマーケティングやメディアサイトとして活用するためにデザインと機能を強化したのが有料の拡張デザインスキン「Variety(ヴァラエティ)」です。