Lightningの元のデータをカスタマイズしてもバージョンアップの際には全て新しいデータで上書きされてしまうので、カスタマイズの際には子テーマでのカスタマイズを推奨しています。

子テーマでカスタマイズしやすいサンプル用データは下記よりダウンロードできます。

ダウンロードしたzipファイルを解凍してお好みに応じて改変した上で、FTPなどでテーマと同様に
/wp-content/themes/ ディレクトリにアップしてご利用ください。

なお、WordPressサイトのデザインの微調整方法についてはこちらを参考にしてください。初心者向けに、HTMLとCSSの基本、Chromeのデベロッパーツールを使って変更箇所を調べる方法を説明しています。

VWSオンラインコミュニティー

有料ユーザー限定のオンラインコミュニティでは、より良いテーマ・プラグイン開発のための機能改善・追加要望などの書き込み大歓迎です!
ユーザー同士の交流・意見交換の場としてもお気軽にご参加ください。